ワッグル2月号掲載!

もう老い先短いことだし。
新しいことは積極的にトライしようと思っています。
12月に、新しいこと2つ。いずれもゴルフの仕事。

1つはワッグル(ゴルフ雑誌)の取材を受けたこと。
苦手克服シリーズ「30−50ヤードのアプローチ」。最近ペルツの伝道師と化しております私としては、恰好のネタでありました^^

絶賛発売中です。モノクロページなのが残念?ラッキー?ですが、ショートゲームにお悩みの方には少しでもお役に立つといいなと祈っています。

2つ目は、日テレ「ウルトラマンDASH」のテクニカルアドバイス。ハウジングセンターに行ってここからバンカーショットは可能かとか、起こりやすいミスは何か、とかを予想する仕事でした。

 

年明けに特番で放送されるそうですから、お楽しみに☆

Merry Christmas! 2018

10−12月、「ペルツ博士のスコアリングゲーム」をテーマに、6回シリーズのレッスンを開催しました。1つのテーマにじっくり取り組むアカデミアというメニューです。座学あり、コース練習あり、次回までの宿題あり、の徹底講座です。

隔週で千葉に行き、その間にプレゼンの資料作り、プログラムの微調整、フォローアップもあってなかなか忙しかったですが、とても楽しくて充実した3ヶ月でした。自分が分かっていないと教えられないので、たくさん練習と勉強をしました。

それが先週末22日に終わりました。修了証を渡した時には、万感の思いがありました。年の瀬にかかりましたが、皆勤賞が2名。皆さんよくついて来てくださいました。ありがとうございました。

アカデミアのメンバーで1月に打ち上げ新年会決定!うふふ。今から待ち遠しいです。皆さま、メリークリスマス🎄!

Dave Pelz Scoring Game School Interview!

デイブ・ペルツのスコアリングゲームスクール_ 野村祥子

デイブ・ペルツ博士の設立したスクールでインストラクターを務めるプロのお二人にインタビューしました^^これを聞くだけでショートゲームが上達するかも!?https://www.gen-ten.jp/blog/201808_53154/アカデミア at 東千葉カントリークラブ(千葉) 野村 祥子「デイブ・ペルツ博士のスコアリングゲーム」https://www.gen-ten.jp/event/19142/

Posted by ゴルフコースレッスン GEN-TEN on Thursday, September 6, 2018

Dave Pelz’s Green Reading-2

前回のGreen Readingの記事で紹介した、「プロを含めほとんどのゴルファーは、本来狙うべきポイントである”True Break Point”から、1/3程度にしか曲がりを予想しない。構える方向やストロークを潜在意識が操作して足りない分を補い、偶然が重なってカップインしているだけなのだ」という話の続きです。

“Dave Pelz’s Green Reading-2” の続きを読む

Dave Pelz’s Green Reading

ペルツ博士のパッティングバイブル。

400ページのまさにバイブルのような本はストローク、グリーンリーディング、ラインよりスピードが大事、練習プログラム、などの章に分かれていますが、グリーンリーディングに最も多くのページが割かれています。ここから読み始めてみたところ、そこには衝撃的な事実が…!

“Dave Pelz’s Green Reading” の続きを読む

Whistling Straits Golf Course

行って来ました!

more

Free Golf Tracker

ガーミンを教えてくれた人が、スゴいサイトも教えてくれました。

Free Golf Trackerという、無料のスコア分析ウェブサイトです。
https://freegolftracker.com/


more

Garmin S60 使ってみました!

今日は午後からラウンドしました。丁稚奉公時代に働いていたHuntmore GC。STIMP10.8でした。グリーンフィが安いのにコースの難易度・コンディションともに良好で、昔からよく通っています。さっそくゴルフウォッチを使ってみました!

read more

Garmin Approach S60

日本で買った私のゴルフウォッチはアメリカでは使えません。4月以降、90年代に買ったBushnellのレンジファインダーのみを使っていたけれど…。

read more