Dave Pelz’s Green Reading

ペルツ博士のパッティングバイブル。

400ページのまさにバイブルのような本はストローク、グリーンリーディング、ラインよりスピードが大事、練習プログラム、などの章に分かれていますが、グリーンリーディングに最も多くのページが割かれています。ここから読み始めてみたところ、そこには衝撃的な事実が…!

“Dave Pelz’s Green Reading” の続きを読む

Whistling Straits Golf Course

行って来ました!

more

Free Golf Tracker

ガーミンを教えてくれた人が、スゴいサイトも教えてくれました。

Free Golf Trackerという、無料のスコア分析ウェブサイトです。
https://freegolftracker.com/


more

Garmin S60 使ってみました!

今日は午後からラウンドしました。丁稚奉公時代に働いていたHuntmore GC。STIMP10.8でした。グリーンフィが安いのにコースの難易度・コンディションともに良好で、昔からよく通っています。さっそくゴルフウォッチを使ってみました!

read more

Garmin Approach S60

日本で買った私のゴルフウォッチはアメリカでは使えません。4月以降、90年代に買ったBushnellのレンジファインダーのみを使っていたけれど…。

read more

Trackman Range

トラックマンは弾道計測器です。ゴルフの他に、テニスや野球の打球の解析にも使われています。TVのツアー中継でもだんだんおなじみになっていますね。もともとは軍事用に開発された、ミサイル迎撃パトリオットに使われる追尾システムなんだそう。厚さは5cm、30cm四方ぐらいのポータブルな機械です。計測するには、打席の後方2−3mのところに立てて置きます。光学式のカメラ計測とは違い、ドップラーレーダー方式を採用しているためお値段高くて、最新式のTrackman4は1台$18,995(209万円)から。きゃーっ。今日本のLPGAの選手たちがこぞってこれを買って練習に使っているそうです。

read more

LPGA Volvic Championship

木曜日の昨日、8時に起床、友人からテキストが。「アナーバーでボルビックやってます。横峯、上原、なんとかはるきょう(笑ー原文のまま)、畑岡も出るよ」。じゃあ行かなくっちゃ!LPGA Volvic Championshipの初日の観戦に行って来ました。

read more

Titleist University

アクシュネットグループは長年、アメリカのPGAとLPGAの女性メンバーをサポートしてくれています。Titleist, Vokey, FootJoy, Scotty Cameronの製品の支給とディスカウントをしてもらえます。私のような出稼ぎの身には、とってもありがたいシステムです。去年から恩恵を受けるにはTitleist University(オンラインセミナー)にパスすることが条件になりました。 read more

Play Ready Golf?!

ゴルフを始めたばかりの頃は、ラウンドは試練の場です。2、3本クラブを持って行け、走れ、早く打て、音を立てるな、視界に立つな…。ムリ。全部やるには忍者にならないと(笑)。

・ 2、3本クラブを持って行け:TRUE
・ 走れ:FALSE
・ 早く打て:△(素振り1回→いつものテンポで打つ)
・ 音をたてるな:TRUE(人が打つ時だけ)
・ 視界に立つな:TRUE(人が打つ時だけ)

read more